使える 技術計算 フリーソフト TOP <スマホ版> ページへ
使える 技術計算 フリーソフト の ダウンロード
土木工事の積算、単価表・代価表
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーリンク

数量計算 フリーソフト
数量計算
土量計算・鋼材重量
体積計算・面積計算
単位換算・ヘロン
土木工事の積算
土木工事の積算、単価表・代価表のフリーソフトです。測量業務・地質調査業務・設計業務の土木設計業務委託積算ソフト、機械損料の割増に対応、土工・コンクリート・型枠・鉄筋等の拾い、工種体系ツリーから工事費設計書を作成、施工単価が代価表様式で表示、建設機械燃料消費量の早見表ツール、建設機械運転単価表などのフリーソフトが、ダウンロードできます。
建築工事の積算
設備・鋼材の積算
見積書・原価対比
建築鋼材設備見積
 施工管理、 測量計算、
 数量計算、 道路設計、
 流量計算、 仮設工、
 基礎工、  地質法面
土木工事の積算 フリーソフト

フリーソフト
サイト内 ランキング
井解 -SeiKai- 積算システム
土木積算システム(本体はフリーソフト)の本体です。
機械損料の割増にも対応した、細かな積算が可能です。Ver.3からは施工条件による代価表数量の変化をプラグインを用いて算出できます。
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
AtYuma (あっとゆうま)
土木設計業務委託積算ソフトです。測量業務、地質調査業務、設計業務すべて国土交通省対応です。地質調査業務は市場単価の動きに合わせて対応可能です。ツリー選択システム、補正設定システム等が特徴です。
RC積算システム by エクセル
土工・コンクリート・型枠・鉄筋等の拾い、汎用性の高いシステムを目指しました。
手拾いに近い形式です。耐震改修拾い、外構拾いなどにも対応します。
Excel 土木積算支援 施工パッケージ型積算
Excel アプリケーションです。施工パッケージ型積算ソフトで、単価計算書を作成します。操作手順は、ベース単価を登録、対象工種を選定、単価と積算条件等を入力、計算結果をプレビューで確認、計算結果をExcelに出力、計算結果を保存になります。
fs 積算 System
土木工事の積算・実行予算書作成・原価分析作成等を支援するソフトです。
代価項目実行を利用、また労務単価は30種以上です。労務種別・単価を変更可能です。資材・外注シートの記述が、代価・単価表に利用可能です。
Hos.アクセスDE積算 (無償版)
内訳3階層、労務費自動算出、行単位編集機能使など、使える見積書・請求書簡単作成ソフトです。全内訳明細の表示・条件抽出・編集機能、機材コード順のワンクリック並べ替え機能なども備えています。
スポンサーリンク
 構造計算、 鋼構造、
 建築設計、 配管設備、
 電気設備、 機械設計、
 電気電子、 空調設備、
 統計解析、 CAD画像

フリーソフト
サイト内 ランキング
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
単価表・代価表のフリーソフト
CANAL 土木積算 <工事費設計書作成> ツール
工種体系ツリーから工事費設計書を作成します。
作成された帳票は「工事費積算書」のテンプレートとしてExcelブックに出力しますので自由に作成してください。
CANAL [ 施工単価 ] 早見表
主要工種・区分の施工単価を代価表(歩掛表)にまとめた早見表です。
作業内容を選択すると施工単価が代価表様式で表示される簡単なツールです。
CANAL 土木積算 <単価> ツール
「My土木工事単価データベース」を構築するツールです。
作成されたデータベースは「工事費積算書」作成用<プロジェクト>ツールあるいは、その前段としての<代価>ツール で使用します。Excelブックの出力も可能です。
CANAL [ 建設機械原動機燃料消費量 ] 早見表
主要建設機械燃料消費量の早見表ツールです。
機種を選択すると燃料消費量が表示されます。
CANAL [ 建設機械運転単価 ] 早見表
主要建設機械の運転単価を代価表(歩掛表)にまとめた早見表ツールです。
機種を選択するだけで運転単価が代価表形式で表示されます。
機械単価表 VBA
公共工事の積算時に使用する、機械の単価表を作成するシステムです。
機械データは、500件以上登録済み。追加登録・変更も可能です。労務費変更により、機械単価が変更可能です。機械を選択すると、適用単価表が表示されます。
fs PMVba for Excel
公共土木工事の入札用積算を支援するシステムです。
代価表は3階層で、機械単価表、代価項目を利用できます。経費計算も自動で行います。印刷すると入札用内訳書にもなります。他のアプリを利用可能です。
使える 技術計算 フリーソフト TOP

原価管理は、最初に実行予算を作成して、続いて資材費、労務費、現場経費などの支出を集計して、予算オーバーにならないよう注意します。工事費の積算と原価管理について検討し、工事原価は、積算の際に集計したものをベースにします。工事費を算出する方法は、材料価格と労務費を別けて積算するやり方と、材料と施工に必要な労務費を足した複合単価を用いて積算する方法とがあります。測量業務・地質調査業務・設計業務の土木設計業務委託積算ソフト、工種体系ツリーから工事費設計書を作成、建設機械運転単価表などの土木工事の積算、単価表・代価表ソフトです。積算とは、工事価格の算出を目的として、設計図書から工事に必要な材料数量を拾い出して、単価を入れて材料費を算出し、材料に対する労務費を集計することをいいます。記録を保管することで、他の類似工事の参考資料とすることができます。積算、土木、単価表、足場積算、数量計算、共通費積算、Excel関数、機械単価など、積算・単価・見積書のフリーソフトのリンク集です。工事が完了した後は、材料費、労務費、経費の項目ごとに、実行予算に対する増減額を確認します。
− END −