使える CADフリーソフト TOP
使える CAD フリーデータ の ダウンロード
支保工、パイプサポート、TSサポート
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーリンク

使える CAD データ
■ 仮設工 CAD
ビケ足場、枠組足場
支保工、パイプサポート
万能鋼板、仮囲い
立ち馬、ローリングタワー
朝顔、アサガオ 支保工、パイプサポート、TSサポートのCADデータが、ダウンロードできます。
パイプサポート詳細部品集、仮設支保工図、型枠支保工計画図、パーマネント工法、足場兼用支保工、TSサポート、一側足場、ジャッキサポート、吊足場、クロスハンガー、TSサポート、Uボルト、パイプハンガーなどの、CADデータが、ダウンロードできます。

使える CAD
フリーソフトの人気順位
このページから、支保工・パイプサポート・TSサポートのCADデータを手軽にダウンロードすることができます。
支保工の最新データをダウンロードできるサイトを紹介しています。
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
ページ後半では、支保工・パイプサポート・TSサポートに関しての問題点を提起し、その問題点についての解決方法を提示しています。
支保工、パイプサポート、TSサポート CAD フリーデータ
トラスト
足場材、門形足場・単管足場、養生ネット、ブラケット、壁つなぎ、ジャッキベースなど仮設材の、CADデータが、ダウンロードできます。
仮設支保工図
TSサポートを使用した仮設支保工図、配水池の仮設支保工図、仮設足場図、タワークレーン側面図などのCADデータが、ダウンロードできます。
sato tracer office
型枠支保工計画図のCADデータが、ダウンロードできます。型枠支保工計算書、パーマネント工法計算書、足場計算書の計算例の紹介もあります。
日鐵住金建材
ビテイ式枠組足場、ローリングタワー、先行手摺枠、足場兼用支保工、TSサポート、一側足場、防護棚、アサガオなどのCADデータが、ダウンロードできます。

使える CAD データ
スポンサーリンク
■ 鋼材 CAD
チャンネル・アングル
溝形鋼、リップ溝形鋼
■ コンクリート CAD
コンクリート二次製品
テトラポット、消波ブロック
建築ブロック、点字ブロック
■ 安全施設 CAD
バリケード
パネルゲート、シートゲート あしばバンク
カラーコーン、セフティコーン 仮設足場、パイプサポート、足場専用パレット・メッシュパレット、ブラケット類・根がらみ・下さん手摺、梯子、ブリッジなどの、規格寸法図があります。
安全施設、車止め
保安施設、保安設備 中央ビルト工業
LED信号機、電光掲示板 枠組足場、墜落防止部材、ジャッキサポート、アサガオ落下防止朝顔、ローリングタワー、吊足場、クロスハンガー、鋼製脚立・カート馬、パイプサポート、ビームブラケットの、規格寸法図があります。
ゼブラ標識
■ 基礎工 CAD トーステ
薬液注入、地盤改良 パイプサポート、Uボルト、パイプハンガーなどのCADデータがダウンロードできます。
シートパイル、鋼矢板
支保工
ライナープレート
パイプサポートの、規格寸法図があります。
オールケーシング掘削機
アースオーガー
■ 電気設備 CAD
単線結線図
ケーブルラック、モール
避雷針、避雷器
受電設備、キュービクル
シーケンス、制御回路図
コーヨー技研
火災報知器、防火設備
仮設備計画図の、CADデータがあります。
支保工 cad-data.com
支保工 フリーCADデータがあります。検索から多数のアイテムを表示できます。
支保工 図面 Google
支保工 図面、写真、イラストが、見れます。多数のアイテムを表示できます。
欲しかったCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、まとめサイトを参考にしてください。
次のサイトでは、支保工・パイプサポート・TSサポートのCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
支保工・パイプサポート・TSサポート、CADデータのまとめサイト
支保工で発生する事故とは、
支保工でCADデータを利用するメリット
はじめに建物の2階床の基礎スラブに、型枠を使いコンクリートを流し込んで施工します。
コンクリートを固めたこの型枠が支保工で、型枠工と同時に施工することから型枠支保工とも言います。
橋梁やトンネルなどの大規模工事で主に使われます。

支保工の組み立てや注意点は、労働安全衛生法(第2編第3章型枠支保工)で規定されています。
組み立て方法として、パイプサポート方式と、TSサポートなどのくさび結合方式があります。


◆◆◆ 支保工設置に関しての問題点 ◆◆◆

◆ 支保工で発生する事故とは

設置後、型枠と支保工の破損・脱落によって事故が起こり、多くの作業員が怪我を負っています。
主な原因は、品質面と安全管理面の2つに分けられます。

◆ 品質面の問題とは

パイプサポートの設置間隔を誤った結果、荷重バランスが崩れ、コンクリート打設後に基礎が傾くといった事例もあります。

支保工材料のデータ誤りや設計不足、強度計算不足が原因です。

◆ 安全面からの問題とは

支保工全体が崩れ、人身事故が発生することもあります。
原因は、図面と異なる施工や図面の誤り、作業手順ミス、作業員が巻き込まれた、などです。


◆◆◆ 支保工の問題を解決する方法 ◆◆◆

◆ 支保工の構造とは

パイプサポート方式は、JISで規定される、鋼管の水平方向と斜め方向をつないで設置します。
くさび結合方式は、足場として兼用できる点が優れています。

◆ 支保工の品質不良という課題の解決策

型枠支保工の強度計算や、図面の管理を効率的に行うために、CADを活用しましょう。
メーカーやレンタル会社のサイトで、DXFやJWW式などのファイルデータが公開されています。
強度計算は、フリーソフトやエクセルの計算ソフトで、簡単に行えます。
有料のCADソフトなら、設計計算や配置換え、シミュレーションも一緒に行えて便利です。

◆ 支保工の安全面に対する課題の解決策

支保工を安全に施工するために、工事計画書や施工要領書で理解した上、安全ミーティングなどで全員に周知しましょう。
危険を察知し、安全監視人を適正配置するのにも、3Dデータが有効です。


◆◆◆ まとめ ◆◆◆

◆ 支保工の品質を維持するために

支保工は、JIS規格で仕様が、労働安全衛生法で詳細に要領が決まっています。
労基署から、計画・図面の承認を得て着工となるため、的確な図面と強度計算が必須です。

◆ 支保工を安全に終えるために

支保工事故は、図面をよく確認せず施工する、新しい技術を検討しない、変更後の誤りや強度計算ミス、などで起こります。
事故や施工不良を予防するために、正確な図面データを使いましょう。

◆ 支保工について、CADデータを利用する利点

支保工図面作成を含めたデータ管理をCADで行うと、効率化が期待できます。
− END −