使える 技術計算 フリーソフト TOP <スマホ版> ページへ
使える 技術計算 フリーソフト の ダウンロード
開口計算、採光計算 フリーソフト
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーリンク

建築設計 フリーソフト
木造 N値・壁量計算
木造の構造計算
建築構造計算
建築確認申請・間取
開口計算・採光計算
開口計算、採光計算のフリーソフトです。建築基準法による採光・換気・排煙の面積計算、換気扇能力等のチェックと確認申請図の作成、日影の交点計算、採光有効面積の計算、日影解析と太陽高度・方位角・日影倍率の計算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。
風圧力・排煙・結露
 構造計算、 鋼構造、
 建築設計、 配管設備、
 電気設備、 機械設計、
 電気電子、 空調設備、
 統計解析、 CAD画像

フリーソフト
サイト内 ランキング
開口計算のフリーソフト
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
建築基準法による 開口部チェック
建築基準法による採光、換気、排煙のチェックをエクセルを使って簡単に行います。
室面積や建具の大きさ等を入力すれば、計算や適否の判定は自動で行い、そのまま行政へ提出できます。
開口 Kさん
採光・換気・排煙の計算をするソフトです。
建基法による開口面積
採光・換気・排煙の計算をするソフトです。
開口部検討
建築基準法による採光、換気、排煙面積をエクセルにより計算するソフトです。
シートは「使い方」「法規チェック」「DATA」の3つからなります。
JpEx法 チェック表
建築基準法の新施行令第20条、採光有効面積の算定方法による「採光補正係数」を求めます。採光・換気・排煙の計算シート及び無窓階の検討シートにより開口部の全ての検討ができます。
ガラスの安全設計
エクセルを使用した、採光・排煙・換気面積、換気扇能力等のチェックと確認申請図の作成システムです。簡単な入力で、スピーディーに建築確認申請用の法チェック図が作成できます。
 施工管理、 測量計算、
 数量計算、 道路設計、
 流量計算、 仮設工、
 基礎工、  地質法面
スポンサーリンク

フリーソフト
サイト内 ランキング
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
採光計算のフリーソフト
日影交点計算プログラム
建築基準法第56条の2(日影による中高層の建築物の高さの制限)に基づく日影の交点計算プログラムです。規制ラインが傾きを持った直線であればその最短距離が出てきます。
採光有効面積計算
採光有効面積計算プログラムです。
建築基準法施行令20条の採光有効面積計算をします。
日影データ
日影図作成用データの生成を行います。
地域の緯度ψ及び日赤緯δで、8時から16時までの10分おきの日影データ(太陽の高度、方位角、日影倍率)のリストを作成します。
日照る君
ビル、マンション等建築物の日影を時刻毎に表示するソフトです。
周辺の建物が日影になる時間帯を把握できます。日照権の判断基準と異なるので裁判や調停の場では必須資料となります。
太陽表
日影解析で必要となる太陽高度および方位と影の倍率を計算し、倍率表を作成します。春分、夏至、秋分、冬至などの四節気以外にも、mm月dd日など1年365日全てに対応します。
熱損失係数(Q値)・夏期日射取得係数(μ値)計算書
熱損失係数(Q値)・夏期日射取得係数(μ値)計算書をエクセルを使って作成しました。(フリーソフトではありません) 計算の流れが明確でチェックし易くなっています。
使える 技術計算 フリーソフト TOP
太陽光は李節・大候・方位・時刻により変化するため、採光計画を行う際は、太陽光の変化を正確に把握し、太陽光を上手に取り入れられる工夫が必要になります。採光・換気・排煙計算、ガラス開口部チェック、、結露計算、採光有効面積の計算、日影交点計算、省エネルギーなどのフリーソフトが、ダウンロードできます。透明なガラスの美しい外観に、自然光があたる開放的な空間は、たいへん魅力的です。西欧では古くからガラス建築が採用されていましたが、わが国では1980年代からガラスを多用した建築物が出現しだしました。光の拡散が大きくなり、やわらかな光環境を創出できますが、効率はわるくなります。換気扇能力等のチェックと確認申請図の作成、日影解析と太陽高度・方位角・日影倍率の計算など、開口計算、採光計算のソフトです。直接照明は、光源が直接室内を照らすもので、経済的ですが、天井面と輝度対比、陰影が強くなりすぎる欠点があります。
− END −